« 二つの町の民間人の命とそれ以上の民間人の命。 | トップページ | もののけののけ »

Love or Free? NO!! Love & Free!!

先日、懐かしい職場の先輩からメールが来ました。

結婚して、埼玉に引っ越したのかと思ったら、結婚直前で別れたそうで・・・・coldsweats01

「自由人な俺には恋愛や結婚は無理なのかもなw」

と返す彼ですが・・・。

・・・・自由かぁ・・・・。

私の尊敬して止まない、ある自由人のあの人は、思いっきり自由を満喫しているんだけどなぁw

「結婚して、より自由になれた。」

でも、やっぱり、現実というか、私の周りって言っても、ホントに狭い視野ですが、

良い印象を与えてくれる話はなかなかありませんsad

縦の糸はあなた。横の糸は私。

逢うべき糸に出会えることを、人は仕合わせと呼びます。

----

恋愛の相手と結婚相手は違う。

これを聞いて、やっぱりまだ若輩者の浅知恵しか無い私は悩んでしまうのだ・・・。

好きあって結婚するものでしょう?それが私の中の定義。

勿論、色々な理由などは沢山あるのだろうけどw

でも、「仕方なく」なら、きっと続くことはないだろうな・・・。幸せは・・・・あるのかな・・・。

幸せは、幸せの形はいろいろだと思うけれど。

確かに、恋愛って大変。

普段の人付き合いでも大変なのに・・・。

まぁそれを経て、人として成長できる事もあるのだろうけどねw

うーん・・・めんどいなぁw

人はこういうのをものぐさって言うのかなww

基本面倒くさがり。これじゃどう頑張っても相手見つからんぞ☆←

自分の事で手一杯。

だけど、何か自分のためにする?うん、それも面倒。と来たから救えない・・・。

自分の事なんてどうでも良いなー。とても親不孝な事ばかり考えてしまう。

親の言うとおりに動き、日常を過ごす。それが当たり前。

それが間違いなく生きれるという事。

でも全てが面倒になってくる。生きるのも。

・・・って、物凄く脱線してるな・・・。戻そう;

それにしても・・・眠い・・・orz

ダメです・・・。今日はこれにて寝るとします^^;

« 二つの町の民間人の命とそれ以上の民間人の命。 | トップページ | もののけののけ »

お茶茶」カテゴリの記事

コメント

saiさん>>

そうwそれもそうさw逢うべき人に出会えることを、人は死合わせと呼びます。逢うべき人に出会えることを、人は幸せと呼びます。

祭さん>>

まさか、貴方様からコメもらえるとは・・・ww
なるほど、しっかりした八歳児だww

極端な例だけど、恋愛なら相手がプーでも問題ない。 一緒にいる時間が幸せならそれでいいから
結婚はそうはいかない。 相手の人生も自分の人生の一部になるから

想いは結婚の動機かもだけど、結婚の理由は別の話ってことかと
とか思う8歳の加藤さんです

遭うべくして遭う相手…人はそれを仇敵と書いてらいヴぁるという!
それこそが死合わせ!

I am ふりーだむ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169562/30836371

この記事へのトラックバック一覧です: Love or Free? NO!! Love & Free!!:

« 二つの町の民間人の命とそれ以上の民間人の命。 | トップページ | もののけののけ »

無料ブログはココログ