« 未来が視えればどれ程安心だろうか。 | トップページ | お姫さんが住み着いたみたいです。 »

蓋を開ければ、元も子もない話

ねむねむだ~(´-д-`)

今日は遅番だったため、会議には一時間遅れで行ったわけですが・・・・。

----

「お年寄り達は、幸せなのかな」

「なんで、年寄り達が幸せじゃないのか考えないのかな」

そんな不満を聞いて、苦笑いしか出てきません。(苦笑)

ただ頷く事しか出来ないのですよねぇ・・・。

前の職場での苦汁。

も、去ることながら。。。

やっぱり介護業界はオカシイ。

国自体が閉塞的なのもありますけどね。

介護の現場を知らない人間達が建てる介護の世界。

それだからこそ出てくる弊害。

現場と上との論争。

他の介護の施設の働く人の話を聞くと、

もうどの介護施設も終わっている気がしてならないよ・・・。

いや、良い施設はきっと必ずあると思うんだ。

けど、それは入ってみないと分からない。

いつか自分も介護される立場になるのにな・・・・。

« 未来が視えればどれ程安心だろうか。 | トップページ | お姫さんが住み着いたみたいです。 »

お茶茶」カテゴリの記事

コメント

桜子さん>>

理想は理想でしかないのかなってつくづく思う事があるんだ・・・。
日本の未来の介護はどうなって行くんだろうね・・・。

がんばってるね

あなたらしい気概を感じます
訪問ヘルパーを実家で利用させてもらってますけど、実際、なかなか厳しい業界なんだろうって思います
無理せず、力まず、やっていってください

sizさん>>

一人一人の考えが変われば自ずと変わっていくように、閉鎖的な偏った知識や概念を一からぶっ潰してしまえば良いんだと思いますw
固定概念に囚われてしまっては、柔軟な考えは生まれないのですけどね…日本人は頭カッチカチですから^^;

もう直ぐ親もそういうところのお世話になるかもってのに、自分は何をやってるんだろうかって気分になります。お世話するとか、せめてお金を入れるようにしないとあかんのに。
状況を良くする為に、できる事ってあるんでしょうか。

ぼっこ先生>>

ですね…。介護に限らず医療もですが、日本は世界に比べ情報も遅いし、何にしても前例がないものには特に引き腰だしw
もっと一人一人の意見が生きる国になればもっと良いものになるのになぁって話は広がってしまいますが…
何にしても、一度介護の現場を体感しろって感じですね、まずは手本に上役達が…。

圧倒的に人が足りないのかもねぇ。。。
マスコミのネガキャンもかなりどうかと思うけど、小中学校あたりで福祉の大切さを教えてあげないと、誰もなろうと思わないかも。
政府が本当にすぐにお金を回さんやならないのは、教育でも科学技術でもないこの業界だと強く思います。政治的に動いてくれる人がいればねー。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 未来が視えればどれ程安心だろうか。 | トップページ | お姫さんが住み着いたみたいです。 »

無料ブログはココログ