« 明けまして・・・・ | トップページ | 29de »

3465万0823円

サリナさんとこで、久し振りに見た自分の値段鑑定をやってみた結果ヽ(´▽`)/

高いんだか、安いんだか分からんねw

さて、17日。

もうすぐですね。ちょい先が見えてきたので、こちらでも書いてみる。

私の記憶では二年前だったのですがw

三年前に、母の右足切断を行い、それから義足で生活しています。

もう既に、去年の話になってしまいますが、

暮れに、母のお兄さんが半身麻痺の脳梗塞だかで入院して、お見舞いに行ったのですね。

それから、帰ってきて数日、左足が痛いと。

その時、すぐ見なかった私もいけなかったのですが、それから数日後ようやっと仕事が休みの日に、かかりつけのお医者さんに見せに行ったのです。

その時、初めて私も足の状態を見ましたが、見て、すぐに状態が良いとは言えない状態だと分かりました。

足の半分は赤くなり、第3指と第2指が黒くなっていました。

糖尿病悪化による、壊死。

そう診断され、早急に右足の切断手術を行った病院に、その足で行きました。

すると、その病院で出来る手立ては、左足切断手術だけだと。。。。

母は勿論、断固拒否。

血液の流れを良くする薬と、足の消毒を毎日行うよう言われ、様子を見るようその日は帰りました。

それから毎日、服薬と足の消毒。

細菌が入れば、一気に足をやられる危険性があるため、細心の注意をしながら。

それから、ネットで調べ、セカンドオピニオンとして、T病院に見てもらいました。

その見てもらうのも、限られた時間で、無駄足で帰らされたときもありましたが、

どうにか、今月の17日に検査入院する事になりました。

今のところ、足の壊死も進行が止まったようで、安定はしていますが、病院で引き続き消毒をしてもらえると良いのですがね・・・。

運が良ければ、指二本で小さければ済みます。

もっとよければ、壊死した部分を再生してくれるかも知れません。

それに長けた病院だそうですから・・・。

« 明けまして・・・・ | トップページ | 29de »

お茶茶」カテゴリの記事

コメント

ぼっこ先生>>

所詮、コンピューター頭脳による診断ですから、先生の偉大さは計り知れませぬw

母は母で、状態が落ち着いてくると変わりなく甘えてくるので、叱咤しながら治療に携わってますwww←酷い娘

その1/5もなかったよっとwww

看護も大変でしょうが頑張ってくださいね。
特にメンタル面でも支えてあげてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明けまして・・・・ | トップページ | 29de »

無料ブログはココログ