« one's people | トップページ | birth »

切ないではありませんか

おはようございます、今日和、御機嫌よう私です。

今日は昨日、一昨日とは打って変わって良いお天気になりそうですhappy02

洗濯しよう!

もうこれに限る^^;

男が一人増えただけでも、洗濯物は膨大になってしまっているし、

その子が頑張って干してくれた洗濯物はまだらに乾いてるし・・・・。

ホント・・・or2

もうちょっと考えて干して欲しい・・・・。

昔何かで見た、家事を一切してこなかった旦那が、頑張って干してくれた洗濯物みたいになってます^^;

さて、リアル。色々あるもので・・・。

なんだろ・・・。

口に出すことは、愚痴になりますよね?

でも、私自身、その事柄に関しては、「そうなってしまうのなら、仕方ない」と割り切って、

割り切ろうとしています。

言いたいこと、上手く伝えられなくてスミマセン^^;

こう色々考えるのなら、やっぱり私には小さい処で、こじんまりと。

働いていくのが一番なのかなぁと思ってしまいますね。

小さい頃から、精神的苦痛はなかなか鍛えられているので、そうすぐには身体に支障を来たさないから、偉いやら、この身が憎いやら・・・w

詳しくは言わないさ、愚痴になる。愚痴はさらに新たに愚痴を生み、気分を害するヒトが増えるわけです。

だから、切ないではありませんか・・・。

----

あの人が思いのほか、ある事に関して気にしていると、大分最近知りました・・・w

私は、例えそう思われてても、変わらず好きなんですけどね。それは、あの人にも言ったのに・・・。

世の中には、色んな人がいるわけで、

悪い人もいれば、

良い人もいる。

まだまだあの人の事を図りかねます・・・。

男の人は、所詮こうだ。

女の人は、所詮こうだ。

そう割り切ってしまえば、何も問題ではないのです。

まぁ、私の場合、割り切ってる部分と、それが不安要素になってしまっているのですが、、、

もう、信じるしかない。その事に関しても。

いや、もう、全て信じるしかない。

あの人はあの人で、リスクを抱えている。

私は相も変わらず、あの人の言葉に振り回されっぱなしですが、

きっと信じれば、それなりに報われると思いますし。

報われなくても、それはそれで受け止められるヒトになりたいです。

« one's people | トップページ | birth »

お茶茶」カテゴリの記事

コメント

祭さん>>

うんー、そうなんだけどね。
結構難しいものなのですよ・・・。
話す前に、結局自分で、それの結果を求めてしまい、(お互いにとって)プラスにならなければ話さない方が良いと思ってしまうもので、いかんせん上手く行きません^^;
不器用って言うか、なんと言うか・・・。

愚痴は溜めてはいけません
ぶちまける必要はない、ぼかせばいい、少し話すのでもいい。 誰か話せる人に話すべきです。 決して溜めるものではない
言える人、聞いてくれる人はいるはずです

我慢も大事ですけど我慢だけが選択肢ではないと思うな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« one's people | トップページ | birth »

無料ブログはココログ